<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * - * pookmark

コモンズからこれから出る本6冊紹介!(12年3月14日現在)

これから小社より刊行される予定の書籍です(12年3月14日現在)。
※内容については、予告なしで変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

コモンズホームページ: http://www.commonsonline.co.jp/index.html

---------------------------------------
3月下旬刊行予定!
 生物多様性を育む食と農――住民主体の種子管理を支える知恵と仕組み
西川芳昭編著
A5判、248ページ、本体2500円+税(予価)

農業に欠かせないタネの多様性をどう守っていくか。農家や市民が参加できるグローバルな仕組みをどう創り出すか。
内外の具体的な事例にもとづく学際的な研究の成果。

 乾物 EVERY DAY !
サカイ優佳子&田平恵美
A5変判/112ページ(オールカラー)/本体1500円+税(予価)

乾物は特別な食材ではありません。パスタ、豆、干した野菜、ドライフルーツ……。
基本は太陽と風とで作り、常温で保存できる乾物は、いわば未来食です。ちょっとしたコツを覚え、段取りすれば、上手く使いこなせます。食べものを無駄にせず、楽に便利に食べていくために、「乾物EVERY DAY」!

 資源保全の環境人類学――インドネシア山村の野生動物利用・管理の民族誌
笹岡正俊
A5判/368ページ/本体3900円+税(予価)

インドネシアの山村の長期フィールドワークから見えてきた,野生動物の利用と人・自然との穏やかな共生関係。それは、住民の暮らしを尊重した自然保護、住民主体の資源管理のあり方に大きな示唆を与える。

 農力検定

金子美登・塩見直紀ほか
B5判/216ページ/本体1700円+税(予価)

都市生活者には、もっと「農力」が必要だ!
都市で急速に農への関心が深まっています。一説では、市民農園愛好者は200万人です。格差が広がり、グローバリゼーションが加速されるなかで、持続可能な社会をどう創りだしていけるのか。その第一歩は、誰もが耕すことから始まります。この本はこれから始める農力検定に向けてのテキストであり、一からわかる、農薬や化学肥料に依存しない野菜作りの指南書です。

 農業は脳業である――失敗の数だけ人生は面白い
古野隆雄
四六判/192ページ/本体1700円+税(予価)

合鴨水稲同時作を確立した百姓・古野隆雄は、世界経済フォーラムを主宰するスイスのシュワブ財団から、世界でもっとも傑出した社会起業家に選ばれた。草取りに明け暮れた10年を経て到達した哲学とプロフェッショナルな技。それは新たな道を切り開くビジネスや人生のあり方に大きな示唆を与える。

 パーマカルチャー
――農的暮らしを実現するための12の原理
デビッド・ホルムグレン著、リック・タナカ訳
A5判/上下各360ページ/本体3200円+税(予価)

地球と人びとへの配慮、分かち合い、節度ある消費と再生産……こうした原理に則った
 < パーマカルチャー=永続可能な農的暮らし >
が消費漬け社会への魅力的な対抗策であり、21世紀のスタンダードになる。具体的なノウハウが満載

コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 15:39 * - * - * pookmark

コモンズからこれから出る本5冊紹介!(11年11月14日現在)

これから小社より刊行される予定の書籍です(11年11月14日現在)。
※内容については、予告なしで変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

コモンズホームページ: http://www.commonsonline.co.jp/index.html

---------------------------------------

11年11月下旬刊行予定!
協同で仕事をおこす――社会を変える生き方・働き方
広井良典編著
四六判/256ページ/本体1500円+税

自ら出資し、働き、経営する。地域福祉、子育て支援、公共サービスなど多くの分野で人と地域に役立つ仕事を創り出し、生活を保障する。新しい公共を担う21世紀の新しい働き方 <ワーカーズコープ = 協同労働> の世界を具体的に描く。

11年11月下旬刊行予定!
■放射能にまけない!簡単マクロビオティックレシピ88
   
     ――毎日のごはんとおかずから、おせち料理まで
大久保地和子
A5判/112ページ(オールカラー)/本体1500円+税(予価)

体の免疫力が高まり、放射能に負けません!
放射線の健康への悪影響はチェルノブイリの経験で明らか。それを防ぐのに最適なのは、玄米・野菜・海藻・豆を主体としたマクロビオティック食です。誰でも簡単に作れるレシピを紹介。

■野生動物利用:管理の民族誌
        ――住民主体型の生物多様性保全に向けて

笹岡正俊
A5判/368ページ/本体3900円+税(予価)

インドネシアの山村の長期フィールドワークから見えてきた,野生動物の利用と人・自然との穏やかな共生関係。それは、住民の暮らしを尊重した自然保護、住民主体の資源管理のあり方に大きな示唆を与える。

■農業は脳業である――失敗の数だけ人生は面白い
古野隆雄
四六判/192ページ/本体1700円+税(予価)

合鴨水稲同時作を確立した百姓・古野隆雄は、世界経済フォーラムを主宰するスイスのシュワブ財団から、世界でもっとも傑出した社会起業家に選ばれた。草取りに明け暮れた10年を経て到達した哲学とプロフェッショナルな技。それは新たな道を切り開くビジネスや人生のあり方に大きな示唆を与える。

■パーマカルチャー
――農的暮らしを実現するための12の原理
デビッド・ホルムグレン著、リック・タナカ訳
A5判/上下各360ページ/本体3200円+税(予価)

地球と人びとへの配慮、分かち合い、節度ある消費と再生産……こうした原理に則った
 < パーマカルチャー=永続可能な農的暮らし >
が消費漬け社会への魅力的な対抗策であり、21世紀のスタンダードになる。具体的なノウハウが満載




JUGEMテーマ:新刊紹介
 
コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 11:55 * - * - * pookmark

コモンズからこれから出る本(11年8月25日現在)

これから小社より刊行される予定の書籍です(11年8月25日現在)。
※内容については、予告なしで変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

コモンズホームページ: http://www.commonsonline.co.jp/index.html

11年9月刊行予定!
■超エコ生活モード――快にして適に生きる
小林孝信
A5判/104ページ/本体1400円+税(予価)

エアコンない、暖房ない、テレビもケータイもクルマもない
1か月の電気代は1000〜1500円
そんな暮らしを40年、毎日楽しく生きてます
これぞ究極のエコロとココロとカラダに快適なライフスタイル♪

11年9月刊行予定!
■血と涙のナガランド――語ることを許されなかった民族の物語

カカ・D・イラル著、木村真希子・南風島渉
四六判/320ページ/本体2800円+税(予価)

インド・ビルマの国境地帯、ナガランド。インパール作戦で日本軍が侵攻したその地で、戦後60年もの間、知られざる独立闘争が続いてきた。民衆の苦しみと叫びをリアルに綴り、インドの弾圧の責任を問うが、現地ではインド人将校からも共感の声がよせられている。

■協同で仕事を起こす――雇われない生き方・働き方
広井良典編著
四六判/240ページ/本体1500円+税(予価)

自ら出資し、働き、経営する。地域福祉、子育て支援、公共サービスなど多くの分野で人と地域に役立つ仕事を創り出し、生活を保障する。新しい公共を担う21世紀の新しい働き方 <ワーカーズコープ = 協同労働> の世界を具体的に描く。

new!
■美味しい江戸ごはん
江原絢子・近藤惠津子著、永野佳世写真
A5変型判/112ページ(オールカラー)/本体1500円+税(予価)

江戸時代の料理書のメニューを再現。野菜を中心としたヘルシーなレシピがいま新しい!
ご飯、汁物、主菜、副菜、漬物、菓子。料理に一手間かけ、食材を無駄にしないライフスタイルに学ぼう。

■野生動物利用:管理の民族誌
    ――住民主体型の生物多様性保全に向けて

笹岡正俊
A5判/368ページ/本体3900円+税(予価)

インドネシアの山村の長期フィールドワークから見えてきた,野生動物の利用と人・自然との穏やかな共生関係。それは、住民の暮らしを尊重した自然保護、住民主体の資源管理のあり方に大きな示唆を与える。

■農業は脳業である――失敗の数だけ人生は面白い
古野隆雄
四六判/192ページ/本体1700円+税(予価)

合鴨水稲同時作を確立した百姓・古野隆雄は、世界経済フォーラムを主宰するスイスのシュワブ財団から、世界でもっとも傑出した社会起業家に選ばれた。草取りに明け暮れた10年を経て到達した哲学とプロフェッショナルな技。それは新たな道を切り開くビジネスや人生のあり方に大きな示唆を与える。

new!
■パーマカルチャー
――農的暮らしを実現するための12の原理
デビッド・ホルムグレン著、リック・タナカ訳
A5判/上下各360ページ/本体3200円+税(予価)

地球と人びとへの配慮、分かち合い、節度ある消費と再生産……こうした原理に則った
 < パーマカルチャー=永続可能な農的暮らし >
が消費漬け社会への魅力的な対抗策であり、21世紀のスタンダードになる。具体的なノウハウが満載





JUGEMテーマ:新刊紹介
 
コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 14:29 * - * - * pookmark

【詳細決定!】7月刊行予定『脱原発社会を創る30人の提言』

7月中旬刊行予定!詳細がきまりました!ボリュームUPしました 

『脱原発社会を創る30人の提言』
池澤夏樹・坂本龍一・池上彰ほか
四六判/336ページ/本体1500円+税


福島原発事故を機に、原発の是非は国民的関心事。
本書は脱原発を明言している各界の著名人に、なぜ脱原発か、
どのような脱原発社会を創っていくか、そのためにはどうしたらよいのか、
……などについて提言していただく。


▼執筆者一覧

池澤夏樹(作家・詩人)、坂本龍一(音楽家)、池上彰(ジャーナリスト)、日比野克彦(アーティスト)、上野千鶴子(社会学者・元東京大学教授)、大石芳野(写真家)、小出裕章(京都大学原子炉実験所)、後藤政志(元原子炉格納容器設計者)、飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)、田中優(環境活動家・未来バンク事業組合理事長)、篠原孝(農林水産副大臣)、保坂展人(世田谷区長)、吉原毅(城南信用金庫理事長)、宇都宮健児(日本弁護士連合会会長)、秋山豊寛(ジャーナリスト・宇宙飛行士)、藤田和芳(大地を守る会代表)、纐纈あや(映画監督)、上田紀行(文化人類学者)、仙川環(作家)、崎山比佐子(高木学校)、大島堅一(立命館大学教授)、斎藤貴男(フリージャーナリスト)、星寛治(有機農業者・詩人)、明峯哲夫(農業生物学研究室)、中村尚司(JIPPO専務理事)、瀬川至朗(元毎日新聞論説委員)、高橋巌(日本大学准教授)、菅野正寿(有機農業者)、鈴木耕(編集者・ライター)、渥美京子(ルポライター)


JUGEMテーマ:新刊紹介


 

コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 14:01 * - * - * pookmark

コモンズからこれから出る本(11年6月15日現在)

これから小社より刊行される予定の書籍です(11年6月15日現在)。
※内容については、予告なしで変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。

コモンズホームページ: http://www.commonsonline.co.jp/index.html

7月上旬刊行予定!
クーラーいらずの涼しい生活 99の技
石渡希和子(イラスト・文)・松井一恵(文)
四六変形判/112ページ/本体1400円+税

これからの夏は冷房には頼れない!
暮らしに精通した二人がイラストと短い文章で、

暑さを楽しく乗り切る知恵を徹底アドバイス!!
電気代が減り、健康アップ♪


7月上旬刊行予定!
<有機農業選書2>
有機農業政策と農の再生――新たな農本の地平へ
中島紀一
四六判/224ページ/本体1800円+税
21世紀は有機農業の時代!
震災復興は第一次産業の再生から始めよう!農政の転換や有機農業推進政策を詳述し、農を社会の基本に据えた「農本」の地平を描く。

NEW!
脱原発社会を創る30人の提言
池上彰(キャスター)、坂本龍一(ミュージシャン)、池澤夏樹(作家)、吉原毅(城南信用金庫理事長)、篠原孝(農林水産副大臣)、宇都宮健児(日本弁護士連合会会長)、日比野克彦(東京芸術大学教授、アーティスト)、保坂展人(世田谷区長)、秋山豊寛(宇宙飛行士)、大石芳野(写真家)、上野千鶴子(元東京大学教授)、上田紀行(文化人類学者)、仙川環(作家)、崎山比佐子(高木学校)、田中優(未来バンク事業組合理事長)、小出裕章(京都大学原子炉実験所助教)、後藤政志(元原子力プラント設計技師)、飯田哲也(環境エネルギー政策研究所所長)、中村尚司(パルシック代表理事)、瀬川至朗(早稲田大学教授・元毎日新聞編集局次長)、高橋巌(日本大学准教授)、斎藤貴男(ジャーナリスト)、渥美京子(ジャーナリスト)、鈴木力(ジャーナリスト)、明峯哲夫(農業生物学研究室)、星寛治(有機農業者・詩人)、 菅野正寿(ゆうきの里東和ふるさとづくり協議会)、藤田和芳(大地を守る会会長)、纐纈あや(映画監督)
※11年6月15日現在
四六判/240ページ/本体1300円+税(予価)

福島原発事故を機に、原発の是非は国民的関心事。
本書は脱原発を明言している各界の著名人に、なぜ脱原発か、
どのような脱原発社会を創っていくか、そのためにはどうしたらよいのか、
……などについて提言していただく。
NEW!
超エコ生活モード――快にして適に生きる
小林孝信
A5判/128ページ/本体1400円+税(予価)

エアコンない、暖房ない、テレビもケータイもクルマもない
1か月の電気代は1000〜1500円
そんな暮らしを40年、毎日楽しく生きてます
これぞ究極のエコロとココロとカラダに快適なライフスタイル♪

人間復興と協同労働――雇われない働き方
広井良典編著
四六判/200ページ/本体1500円+税(予価)

自ら出資し,働き、経営する。そして、地域福祉、子育て支援、公共サービスなど多くの分野で人と地域に役立つ仕事を創り出す。
「21世紀の新しい働き方=協同労働の世界」を具体的に描く。

野生動物利用:管理の民族誌――住民主体型の生物多様性保全に向けて
笹岡正俊
A5判/368ページ/本体3900円+税(予価)

インドネシアの山村の長期フィールドワークから見えてきた,野生動物の利用と人・自然との穏やかな共生関係。それは、住民の暮らしを尊重した自然保護、住民主体の資源管理のあり方に大きな示唆を与える。

血涙のナガランド――存在を消された民族の物語

カカ・D・イラル著、南風島渉・木村真希子訳
四六判/320ページ/本体2800円+税(予価)

インド・ビルマの国境地帯、ナガランド。インパール作戦で日本軍が侵攻したその地で、戦後60年もの間、知られざる独立闘争が続いてきた。民衆の苦しみと叫びをリアルに綴り、インドの弾圧の責任を問うが、現地ではインド人将校からも共感の声がよせられている。

農業は脳業である――失敗の数だけ人生は面白い
古野隆雄
四六判/192ページ/本体1700円+税(予価)

合鴨水稲同時作を確立した百姓・古野隆雄は、世界経済フォーラムを主宰するスイスのシュワブ財団から、世界でもっとも傑出した社会起業家に選ばれた。草取りに明け暮れた10年を経て到達した哲学とプロフェッショナルな技。それは新たな道を切り開くビジネスや人生のあり方に大きな示唆を与える。



JUGEMテーマ:新刊紹介
 
コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 10:32 * - * - * pookmark

コモンズからこれから出る本(11年1月19日現在)

現段階で、これから小社より刊行される予定の書籍です。もちろん、下記以外にも続々刊行予定ですが、詳細がおおかた決まった時点で随時ご案内致します。
(※内容については、予告なしで変更される場合がございます。あらかじめご了承ください。)

コモンズホームページ: http://www.commonsonline.co.jp/index.html


<11年2月予定>
■新しい公共と自治の現場
寄本勝美・小原隆治編
四六判上製/380ページ/本体3200円+税(予価)

新しい公共をどう創り出すのか?それは社会を本当に変えるのか?
研究者とジャーナリストがさまざまな現場の試みをとおして、地域主権を定着させ、暮らしやすい地域にするための制度・政策・市民活動を提起する。

<11年4月予定>
■分かち合いの社会を創る―経済成長から社会発展へ
勝俣誠、マルク・アンベール編著
四六判/256ページ/本体1800円+税(予価)

格差が広がり、地球環境の限界が明らかになるなかで、本当の幸福と、つましくも豊かな社会をどう創るかを、フランスと日本を代表する知性が現実をふまえて論じる。


<11年5月予定>
■野生動物利用:管理の民族誌―住民主体型の生物多様性保全に向けて
笹岡正俊
A5判/368ページ/本体3900円+税(予価)

インドネシアの山村の長期フィールドワークから見えてきた,野生動物の利用と人・自然との穏やかな共生関係。それは、住民の暮らしを尊重した自然保護、住民主体の資源管理のあり方に大きな示唆を与える。

■農業は脳業である―失敗の数だけ人生は面白い
古野隆雄
四六判/192ページ/本体1700円+税(予価)

合鴨水稲同時作を確立した百姓・古野隆雄は、世界経済フォーラムを主宰するスイスのシュワブ財団から、世界でもっとも傑出した社会起業家に選ばれた。草取りに明け暮れた10年を経て到達した哲学とプロフェッショナルな技。それは新たな道を切り開くビジネスや人生のあり方に大きな示唆を与える。

コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 11:37 * - * - * pookmark

【12月の新刊】 『写真と絵で見る 北朝鮮現代史』 まもなく発売!予約受付中!

JUGEMテーマ:北朝鮮

まもなく発売予定!

写真と絵で見る
 
北朝鮮現代史


キム・ソンボ、キ・グアンソ、イ・シンチョル著
李泳采(イ・ヨンチェ)監訳・解説
韓興鉄(ハン・フンチョル)訳
本体価格3200円+税
B5判/304ページ(カラー144ページ)
2010年12月中旬発売予定

ISBN-10:
ISBN-13: 978-4861870750

--------------------------------------------------------------------------------

 ※発売前につき、一部内容について、予告なく変更になる場合もございますので、あらかじめご了承下さい。
 また、小社ホームページ内、『写真と絵で見る―北朝鮮現代史』詳細ページの、右上「コモンズで本を買う」では、現在予約を受け付けておりますが、発送については、入荷次第順次手続きすることになります(12月中旬以降発送予定)。amazonホームページには、発売後掲載されるため、現在は掲載されておりません。


--------------------------------------------------------------------------------


北朝鮮はなぜ軍事行動を続けるのか?
 ―ベールに包まれたその現代史をわかりやすく明らかにする!


日本ではほとんど知られていない1945年以降の北朝鮮史を新たな史料をもとにわかりやすく解説した、韓国で話題の書。
金日成・金正日はじめ、たくさんの貴重な写真や図表と丁寧な訳注から、知られざる隣国の歴史と現状、そして今後のゆくえが見えてくる!

--------------------------------------------------------------------------------
<目次>

朝鮮民主主義人民共和国は東アジア平和共同体の構成員です
 日本語版によせて …… 
  金聖甫(キム・ソンボ)・奇光舒(キ・グァンソ)・李信(イ・シンチョル) 

第1章 朝鮮民主主義人民共和国の建国 1945〜1948
 1 建国の中心になった人民委員会
 2 帰ってきた共産主義者たち
 3 変化の風を呼んだ土地改革
 4 対立、交渉、そして2つの政府
 5 社会主義改革の始まり
 
第2章 残酷な戦争と民族の悲劇 1949〜1953 
 1 平和と戦争の分かれ道
 2 1950年6月25日
 3 死の大地、傷だらけの休戦
 4 変化する権力構造
 5 戦争と社会主義の生活様式
 
第3章 廃墟から立ち上がる社会主義 1953〜1960 
 1 廃墟の地に社会主義を建設する
 2 土地も工場も集団所有に
 3 首領の権力に挑戦する
 4 千里馬に乗った勢いで
 5 首都平壌の再建と戦後復興期の文化

第4章 主体思想の時代 1961〜1970
 1 人民の情熱を基盤に発展を模索する
 2 自主路線の選択と主体思想の誕生
 3 あらゆるものを首領中心に
 4 荒波のなかの南北関係と米朝関係
 5 全面的な社会主義建設期の社会文化

第5章 姿が露わになった「ウリ式」社会主義 1970〜1990
 1 首領が治める社会
 2 後継者に至る道
 3 限界にぶつかった自力更生の夢
 4 虚飾と対決で染められた南北関係
 5 集団主義生活様式と文化

第6章 危機の北朝鮮の新しい選択 1991〜
 1 社会主義諸国の崩壊と北朝鮮
 2 新しい首領の登場
 3 南と北、葛藤と和解の変奏曲
 4 孤立を克服するための岐路に立つ北朝鮮
 5 主体的生活の強化なのか変化なのか

・本書に登場するおもな文芸作品
・北朝鮮年表(2003年以降)/北朝鮮基礎データ
・北朝鮮現代史研究の傑作 
…… 監訳者解説 李泳采
・索 引

-------------------------------------------------------------------------------

<著者>
金聖甫(キム・ソンボ)
忠北大学史学学科教授

奇光舒(キ・グァンソ)
朝鮮大学政治外交学部教授員

李信(イ・シンチョル)
日韓歴史共同研究研究委員会専門委員

<監訳・解説>
李泳采(イ・ヨンチェ)
恵泉女学園大学教員

<訳者>
韓興鉄(ハン・フンチョル)
翻訳・編集業


 
 

コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 12:26 * - * - * pookmark

コモンズから出版される本(10年1月27日現在)





来年2月発刊予定の2冊です。
(※内容については変更になることもございます。ご了承下さい。)



○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○

2月上旬発刊予定!

からだに優しい冷えとり術

鞍作トリ著、石渡希和子画
A5判/152ページ/本体1500円+税
女性の悩みのタネ“冷え性”。解消の基本は食べ方とからだの動かし方です。
食の達人が教える旬のレシピ、一人でもできるゆる体操や呼吸法、・ヨガやアーユルヴェーダ、オシャレも追究した服装の工夫……。日常生活に取り入れられる知恵がいっぱい!

○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・

2月中旬発刊予定!

高速無料化が日本を壊す

上岡直見
四六判/224ページ/本体1800円+税
民主党政権の目玉政策「高速道路の無料化」は正しいのか?取材殺到中の交通問題の第一人者が、あらゆる側面から検証。暮らしやすい社会にするための交通政策を提起する。


○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○

コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 14:37 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コモンズから出版される本(09年11月13日現在)


だいぶ寒くなってまいりました。

もう来年の話で恐縮ですが…、あっという間でしょうか。
来年1月発刊予定の2冊です。
(※内容については変更になることもございます。ご了承下さい。)


○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○

オーガニックコットン物語

宮崎道男
A5判/128ページ/本体1500円+税(予価)
化学素材を使わないから、着る人にやさしい。農薬を使わず、フェアトレードだから、環境にも作る人にもやさしい。安全で安心できるオーガニックコットン(有機栽培綿)の精神や栽培と商品開発の努力をさわやかに語る。

○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○

高速無料化が日本を壊す―タダほど高いものはない

上岡直見
四六判/224ページ/本体1700円+税(予価)
民主党政権の目玉政策「高速道路の無料化」は正しいのか?取材殺到中の交通問題の第一人者が、あらゆる側面から検証。暮らしやすい社会にするための交通政策を提起する。

○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○
コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 17:32 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark

コモンズから出版される本(09年9月25日現在)

『半農半Xの種を播く』 待望の第2弾!!

11月初旬 発刊予定です。お楽しみに!
(※内容については変更になることもあります。ご了承下さい。)

○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○

土から平和へ―みんなで起こそう農レボリューション
塩見直紀と種まき大作戦編著
A5判/112ページ(64ページカラー)/本体1600円+税(予価)
田んぼや畑に生きる人びとからの熱いメッセージプロの有機農業者から、半農半X、家庭菜園やベランダ菜園愛好者、有機農産物流通事業者まで、農のいろいろなスタイルがこの1冊にぎっしり。土を愛するとは足元から平和を創り出していくこと。

○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○・○

コモンズ * 近刊情報(これから出る本) * 18:34 * comments(0) * trackbacks(0) * pookmark
このページの先頭へ